寄せ植えガーデン@東

そりゃ、ちがう植物だろぉ〜!?

更新日:

お庭づくり真っただ中、セミアです(⌒-⌒)

駐車場の乱形石の合間の土に植え付けた、多肉セダム。
入り口付近で職人さん達が別の作業をしてて、
セダムたちの上に板やら工具やら置いたりしたので、
一部分だけダメになってきてしまいました。。。(涙)

そこで、いくつかまた『セダム ヒスパニクム』の花苗を
注文してみました。
なんだか今は市場にあまりないみたいなので、やっとのことで
5個売っているお店をネットでみつけて、さっそく注文。

それが。。。
届いて、箱を開けてみたら、びっくり(@@)
こ、こ、これは(><)セダム・ヒスパニクムじゃない!!
(でもプレートにはそう書いてある)笑。

下の写真をご覧ください。
ポットに入っているのが、届いた植物です。
背後に写っている小さな細い葉が、正真正銘のセダム・ヒスパニクム!
sg_fack.sedam800
違う種類のセダムちゃんなんでしょうね。
これはこれで、カワイイのですが。。。
すでに植えてあるセダム・ヒスパニクムと違うの植えちゃうと、
あまり素敵じゃなくなっちゃうし。
なんといっても、乱切りの石の合間に植えるので、
これじゃ、葉が大きすぎです。(;;)

さっそく、翌日にいらした植木屋さんに「こんなの送ってきた!」
って愚痴をこぼしたら、なんと!植木屋さんにも同じことが起こってたんです。

うちの庭に植える「碧の瞳(アジサイ・ディクロア)」を、
あと2株注文してくれていて、今朝受け取りにいったら、
フツーのヤマアジサイの青がきちゃったそうです!

私もその苗を見せてもらったけど、素人の私が見ても、一目瞭然で
葉っぱの大きさも形も色も、ぜんぜん違う。
「これは碧の瞳じゃないよね」って、わかる代物でした。

たしかに、ヤマアジサイだわ。笑
(ちなみに、ディクロアはアジサイじゃないし)爆

「あのぉ、さっきいただいた碧の瞳なんですが、あれって、
たぶんヤマアジサイだと思うのですけれど...」
って、植木屋さんが購入した販売業者さんに電話してみたら、、、
「でも、生産者さんが碧の瞳だっていって出荷しているものですから」
ということでした。(^^;;

「いがいとアバウトな販売業者様って多いのよ」、
って、いうことでした。。。

はい、勉強になりました。
じゃんじゃん♬


人気ブログランキングへ

 

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-寄せ植えガーデン@東

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.