スロープ・ガーデン@北西

ガーデンのインスピレーションをくれるお気に入りの本

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

いつも見ているお気に入りのシェードガーデンの本です。
その名のとおり、日陰のガーデンの植物たちの紹介と
キース・ウィレー氏によるウッドランド・ガーデンの写真集です。

この本は、ある雑誌で紹介されていて取り寄せました♪
この本に掲載されているプランツの写真を見て、
ぜひ育ててみたいと思い、苗や球根を手に入れたものもあります。

そのうちの1つは、本の表紙でも人々の目を引きつけている、
魅力的なブルーの花『ヒマラヤの蒼いケシ』です。
ちょっと前に写真をご紹介しました。(過去記事はこちら
blue.poppy_4
それから、ウィリー氏のウッドランド・ガーデンにインスパイヤ
されて我がスロープガーデンに取り入れた花、もう1つはこちら↓の
『カマッシア・ライヒトリーニ・アルバ』です!

外国から輸入された球根を、秋に植えつけたときにブログにアップ
しましたが、スロープガーデンにまとめて植えつけてあります。

まだ芽が出ていないので、ちゃんと育ってくれるかな〜って、
ドキドキしながら待っています!
(↓『シェード』より)
sg_Camassia_book
本中で紹介されている英国のガーデンには、ぜひ訪れてみたいです。
でも、今年はオープンガーデンは一日も無いとのこと。
ウィレー氏が営むナチュラル・プランツがメールオーダーできるサービスも、
今はクローズしている様でした。

あともう1つ、この本からの影響でデザインのインスピレーション
をいただいたものは、『積み石』です!!
とっても素敵な水場でしょう!?(↓『シェード』より)

海外のシェードガーデンでも、シダが沢山使われていますよね。
鎌倉のお寺にもシダがいっぱいあって、それもまたステキだけど、
イングリッシュガーデンの日陰エリアにあるシダもすごくイイ!
(我がロックガーデンにもシダが自生してます!もっと増やしたい!)
sg_pond
我が庭は植栽エリアが広いために、ただでさえプランツの手入れに
時間がとられるでしょう......
なので、今のところは「池や水場の手入れまで手が回らないだろう」
と想定し、水場の設置はあきらめています。

でも第3期工事くらいになったら、考えたいな〜と思っています。
そんな夢の実現までの間は、この池に使われている『積み石』
に似たものを、ロックガーデンの縁取りに使いたいと考えています。
sg_catalogue_anzanishi
ガーデナーSさんにお話ししたら、イメージにピッタリな
石を探してきてくれました!!
たしか、『安山石』という名前だったと思います。。。

この安山石のベースは黒。その上に茶色がのっかっていて、
黒が透けて見えてる感じがとてもシックで気に入っています。

セミアの本棚には、たくさんのガーデニングの写真集や本が
並んでいます。
けれども、なんとなく自分の感性と合わないものも結構ありです。
一度パラパラめくっただけで、そういう本って、わかりますよね。
そんな中、キース・ウィレーさんの本はお気に入りのひとつです。

ゴージャスな花々の整備されたお庭を見るのは好きだけど、
スロープガーデンのテーマは “ナチュラル感” (ワイルド感?)
だから、取り入れられるところはそんなに多くないかもしれません。

でも、ウィレー氏のウッドランドガーデンの自然な雰囲気は
真似したいところがいっぱいあります。
これからも読み込んでくぞっ⊂(゚∀゚ )

 

では、また明日ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________

【カマッシア・ライヒトリーニ・アルバ】

学名 : Camassia Leichtlinii “Alba”
ユリ
科カマシア属
草丈: 70〜100cm
原種の原産地は、ブリテッシュコロンビア
〜カリフォルニアの北米原産

(注)ライヒトリーニの白花園芸種は、
自然には存在しない。

このちょっと難しい名前は、ドイツ人の
植物愛好家マックス・ライヒトリン氏
に由来する。

淡い水色の花を咲かせる
カマッシア・ライヒトリーニ・アケルレア
(Acerulea)もある。

_______________

雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-スロープ・ガーデン@北西
-

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.