スロープ・ガーデン@北西

癒し系フトモモ科の秋の色、クリーム黄緑〜ピンク

更新日:

白い花の庭づくり真っただ中、セミアです(⌒-⌒)

関東地方は、紅葉の季節になりました〜。
我が家のスロープガーデンのところにある出入り口(門扉)の
真ん前にあたる場所では、『シナモンマートル』が、
彼女なりの紅葉をみせてくれています。

ツタの葉やもみじのように、ハデに真っ黄色や真っ赤にはならないけど、
フトモモ科特有の紅葉まっただなかで、とっても綺麗です♪

先端の方の葉っぱだけ、ピンクベージュ〜クリーム黄緑、といった
微妙で淡いカラーが、癒し系の雰囲気を醸し出しています。
一応、常緑低木ですから、グリーンの部分は青々としたままなので、
グラデーションがなかなかイイ感じです!
sg_sinamon.martle
シナモンマートルの数ある魅力の中の一つ、
それは、ハーブとして利用できるところです。

手で葉っぱをちぎると ”シナモンをふりかけたフルーツ” の様な
香りがしてきます。
シナモンの香りそのものではないですね。

食べ過ぎた時に、シナモンマートルの入ったハーブティーを
飲むと落ち着きますよ。
お茶にすると、舌がちょっとだけピリっとする感じの、
スパイシーな風味を楽しむことができます。
sg_red.pod
アップルパイや焼きリンゴには、けっこう合います!!
上の写真は、アップルとリコッタチーズを交互に挟んで、
蜂蜜をトローリかけた一品。
サロネーゼ 若林三弥子の毎日の食卓

あと、クッキーに入れると味のアクセントになります。
オトナのクッキー♡

お料理に使うときは、シナモンやナツメッグと同等の使い方で
いい感じ調理できると思います。
例えば、ミートローフに入れて肉の臭みを消すことにも使えます。

お風呂が憩いの場であるワタシの場合、葉っぱを乾燥させて
バスタブに浮かべます。
もしくは、乾燥させず生葉をちぎってお湯に浮かべると、
良い香りに包まれます。
(この方が簡単でいいかな)笑。


シナモンマートルが、ワンコインで!?


❀TIP:
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*
【シナモン・マートル】
学名: Backhousia myrtifolia
フトモモ科 
別名: 銀梅花・銀香梅・ミルトス・祝いの木
グレーギンバイカ、アイアンウッド、
ネバーブレーク、キャロル、シナモンギンバイカ
原産: オーストラリアの東海岸沿いシドニー、ブリスベン間)
ニューサウスウェールズ州、クイーンズランド州間

5月〜6月にクリーム色〜白の花を咲かせます。
半耐寒性常緑低木

エジプト王朝では「繁栄」の象徴とされ、
ヨーロッパでは愛の女神に捧げる花だった。
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*

♡ブックマーク♡ぜひまたきてくださいね♪


にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ


ガーデンの花ブログランキングへ

サロネーゼ 若林三弥子の毎日の食卓

新品価格
¥1,620から
(2014/11/30 23:47時点)

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-スロープ・ガーデン@北西

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.