小径のガーデン@南西

庭作りのキモ、メイン素材はグレーの石でナチュラルガーデン

投稿日:

ロックガーデンの土留めの工事が終わり、こんどはいよいよ『小径のガーデン』に敷石をひきつめてゆきます。

最初から直感的に決めていたグレーのバサルトという石です。

これまでの石と比べて、かなり重量感があります。

大きいものも入っていて、大小ランダムな感じがいい!と、きにいっています。

左右の隙間には、草花を咲かせてゆくことになります。

石と植物がからみあったら素敵になりそうで、今から楽しみでなりません。
sg_canadian
バサルトは天然の石だから、表面は平らではありません。

だから、貼付けてゆくときにはできるだけ『平行』になっているかどうか?を調べなるため、カンカン石の表面を叩きながらデコボコにならないようにして、ミリ単位で調整しながら貼ってくださっています。

熟達した職人技をまじまじと見ていて、本当にすごいな〜と思います。(巡り合えたことに感謝♪)

sg_bluestart_2
『ブルースター』は、いつでも、どこでも、元気いっぱいに花を咲かせてくれます!

こんなに美しい色のお花なのに、なかなかしかりした強靭なグリーン!?

鉢植えでも、スロープガーデンでも、大活躍してくれています。

まだまだお庭の施行は続いてゆきますが、今週から我が家にも人が来訪しはじめます。。

(関連記事)
華奢だけど育てやすい、ベイビー・ブルーのお花“オキシテタルム”を植えつけました

今日もよい一日をお過ごしください♪♪♪

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【オキシテタルム】
別名:ルリトウワタ ブルースター オキシペタラム
学名:Tweedia caerulea(=Oxypetalum caeruleum)
ガガイモ科トウィーディア属
草丈 : 60cm-1m
原産地:ブラジル南部からウルグアイにかけて分布
開花 : 7月-10月

オキシペタルムはギリシア語で「強い
(鋭い)はなびら」という意味。
花後に細長い“莢”ができ、やがて弾けて、中からは
黒いタネが出てきます。
(以前はオキシペタルム属に分類されていた。
今はトウィーディア属)
_______________

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-小径のガーデン@南西

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.