庭が見える ”ここち家”

体の芯から暖かい癒しの室内だけど、切り花さんが...

投稿日:

お庭づくり真っただ中、セミアです(⌒-⌒)

きのう、切り花をいただきました〜。
私の大好きなグリーン&アイボリー系ホワイトのコンビネーション♪

『スタースノー・テッシノ』が、とても上品にまとまっていますね。
これは “極剣弁星型のスプレーカーネーション” の比較的新しい品種。
2011年に作出された、新品種なのだそうです。
☆の様に花びらの先がとがっていて、見てると元気になれます。

色が真っ白ではないんですよね。
アンティークカラーのようなアイボリー色がとってもすてきで、
大好きです。
white.green.flowers_800
お庭づくりが始まったのが秋だったから、ガーデンにはまだまだ
お花が咲いていません。。。
切り花がお部屋にあると、ほんとに嬉しくなってしまいます〜。

と、ところが(@@)

冬の間だけ、一階には切り花は飾れないということが、発覚!
なぜならば、ポカポカ過ぎてしまうからなんです。。。

昨日は、お引っ越ししてきてから、はじめて床暖房をつけました。
我が家の床暖房は『おんどる』という方式です。
そう、“お湯”が床下で暖まるタイプです。
どういうものかというと、床下のコンクリートの中に、
お湯が暖まるシステムがあるのです。

これがまた、ほんとうに、ほんとうに、
体の芯からぽかぽかしてくるんです。
それはまるで、
お気に入りのピンク色のミネラルたっぷりヒマラヤ岩塩(バスソルト)
を入れて、大好きなお風呂で暖まったあとのようなポカポカ感♡

同じハウスメーカーさんで建てた人から、噂は聞いていたのですが、
ここまでイイとは、想像していませんでした。

直接的に「あったかい」というよりも、体の芯から内蔵までもが
なんとな〜く、「ぬくいよね」という、ほっこり感があります。

どちらかというと、「温かい部屋」という表現よりも、
「寒くないよね」という方がしっくりきます。
自然な心地よさなんですよね。

だから、体が芯から暖かいので、家ではめちゃくちゃ薄着です。
(間違えてそのまま外出してしまうことも)笑

ぬくさ自慢はこれくらいにして。。。
お花のお話しに戻りますね。

そんなわけで、人間やうちのワンニャンが体の芯からポカポカ
なので、お花ちゃんもそうなってしまうわけなんですよね。(涙

だから、床にしつらえがしてある1階には、
『おんどる』を使う季節は切り花は置けないです。
植物から水分が抜けて枯れてしまうんです。。。

ざんねんだけれど、この暖かさには変えられないですね。

部屋の中に切り花を飾らずとも、リビングからお花が
いっぱい咲いてる様子を愛でることができるように、
お庭づくり、がんばってくぞ!!!

❀TIP:
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*
【スタースノー・テッシノ】
スプレーカーネーションの一種
ナデシコ科 ナデシコ属(ダイアンサス属)
草丈 : 10~30cm
原産地: 南ヨーロッパ、西アジア
常緑性がある多年草。ほのかな香りも楽しめます。
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*



にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ


ガーデンの花ブログランキングへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-庭が見える ”ここち家”

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.