庭が見える ”ここち家”

猫の乗り物ルンバ......ではなかった(でも気に入りました!)

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

YouTubeで、猫たちがルンバに乗って楽しそうに遊んでいる動画を見て、
おもわず、我が家の猫サブちゃんのルンバ乗りが見たくなって、
引っ越しを期にお掃除ロボットiRobot ルンバをGETしました。
sg_runba_1
これは、お掃除ロボットの代表ともいえる “ルンバ” の、
3代目「ディスカバリー」というモデルで、
なかなか吸引力が強い掃除機です。(880 R880060ブラック)

私も、お掃除ロボットは初めてだし、
サブちゃんも恐る恐るルンバを観察していました。

この動画の子↓みたいに、ルンバに乗って遊んでくれるかな!?


我が家は “物が少ない” そして “部屋の区切りが少ない” ので、
お掃除ロボットが活躍しやすい環境です♪

下の写真の様に、カーテンはルンバ分の幅だけ上げておくと、
ここもお掃除してくれやすくなります。
sg_runba_3
意外とスピーディーに、あっちこちに行ったり来たりする
iRobot ルンバを目で追っているサブちゃん。。。
さて、どう出るか!?
sg_runba_2
これ↑は、最大限にルンバが近づいてきた時の様子(笑)。
黒目がまん丸で大きく見開いています。
(舌はいつも出てるの、すみませ〜ん)

そしてこの直後、
一目散に2階に逃げ去りました〜。
ヾ( ´( ェ )`)ノ そしてカゴの中に隠れるボク。
sg_sabuchan_kago
そのうち、慣れてくれたらいいな〜。
乗ってくれたらもっといいのにな〜。

でも、まぁ、猫のルンバ乗りは見られなかったとしても、
掃除機としての満足度はかなり高いです!

家人は最初、こう懸念していました。
「ルンバで掃除したって、どうせ後からもう一度
また掃除機かけないといけなくなるんじゃない?」と。

でも実際に使ってみると、当たり前なのですが
「さすがロボットだな」と感心したくらい、
ホコリが残ってるところは無いんですよね。

このルンバの丸い体から、足のようなほうきのような
ものがヒョロっと出ていて、それが回転しながら移動し、
隙間からホコリをかき出してくれるからです。

テキトーにあちこち部屋の中をまわってるだけの
様に見えて、コンピュータ制御でちゃんとフロアの
全面を網羅してるんですよね。

さすがコンピュータだわ!!
私にとったら、iRobot ルンバは自動掃除機というより、
家事代行に近いような感覚です。

だって、自分で掃除機をかけるよりもルンバが自動で
掃除した方がキレイになるから!

特に、ありがたいなーと思うのは、ベッドの下の掃除です。
寝る部屋だし、ホコリがたまってたら体に悪そう。。。
ここは、人間が手をつっこんで掃除するよりも、
ルンバにお任せした方が、はるかに綺麗に掃除できます。

あと、自動で部屋中を掃除し終わったら、
自分でお家に帰ってくれて、自ら掃除を終えるのもスゴイ。

お家というのは、“ホームベース”と呼ばれる充電器なんですが、
カチっとそこに自らはまって、勝手に充電を開始します。

そのうちニャンコ’sも、ルンバを気に入って乗ってくれるかな!?
そんな楽しい光景がみられるようになったら、ここにアップ
しますね!!
(祈っててくださいませ〜)笑。

 

では、また明日ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

iRobot ルンバ(880 R880060ブラック)

 

 

雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-庭が見える ”ここち家”

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.