小さな変形花壇

ハーブ苗を花壇におろしてみましたwithアンナ

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

ハーブガーデン(花壇)に、少し植えつけをしました。
今日はアンナといっしょに作業。
(兄2匹は寒い!とのことで家の中......)笑
sg_anna.day_13
植えたのは『イタリアンパセリ』と『ディル』。

苗が大きくなってきたしこの部分に霜が降りなくなったので、
お天気もよかったし、花壇植デビューさせてみました〜。

でもでも、この長細いハーブ花壇の反対側の端の方は、
まだ少し霜がおりていて、昼すぎまで溶けません(:_:)

山あり谷ありの地形ですから、ほんのちょっとの差で
日照時間が変わるので、土の温度も大きく違ってきて
しまうのですよね。

さてさて、植え付けしたハーブのおはなしです。。。

一般的なパセリは葉が縮れていますが、
イタリアンパセリは平葉種です。
縮れてるパセリとくらべると苦みが少ないし、
柔らかい葉をしています。

パスタやスープの上にパラパラっと散らしたりなどに
使っていますが、癖がないのでスィーツの飾りつけとか、
ホントに何にでも使える万能ハーブです!
sg_anna.day_9
ビタミンや鉄分が含まれていて、
栄養価もかなり高いそうです。
ビタミンCが特に豊富だから、
生でいただくとよりいいでしょうね。

「春から秋まで長い間収穫できますよ」って,
花王子のヤマダさんから教えてもらいました。

ただ、猛暑は苦手らしく、そのあたりは注意して
観察してゆかないとですね。
sg_anna.day_3
イタリアンパセリを植えつけた場所は、
真夏は2時ころまで陽があたり、
午後は日陰になる(たしか)ところ。

イタリアンパセリさんがもしもこの場所を
気に入ってくれたらいいけど、だめそうだったら
もっと日陰に移動ですね。
とりあえずは、ここで大丈夫かなと思っています。

『ディル』の記事は、夜9時ころにアップしますね!!

 

では、また夜に〜ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【イタリアンパセリ】
英名: Petroselinum neapolitanum
セリ科オランダゼリ属
草丈 : 30~70cm
花期 : 4-7月
原産地: 地中海沿岸
ヨーロッパ南東部・西アジア
二年草
精油成分:    ピネン、アピオール
栄養価:ビタミン、鉄分
_______________

 

雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-小さな変形花壇

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.