小さな変形花壇

作ったみたいに綺麗なカラー、紙のようなピンク色のマーガレット似

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

以前、ツボミ姿をご紹介した『ピンクペーパーデイジー』
が開花しています。ハデでかわいらしいピンク色!
過去記事

手で花に触れてみると、カサコソっと
音がするような気がしてしまう手触りです。
薄紙みたいな感触です。
この花の名前の由来はここからきているのでしょうね。

sg_pink.paperflower_1
まだまだツボミもいっぱいあって、たのしみ!
これで一株が150円だったんですよ(@@)
得したキブン♪

実は、植えようと思ってた場所の施行が
まだ終わらないので、仮にハーブ花壇に
植えてあります。

sg_pink.paperflower.buleflower_3
そういえば、ガーデンづくりがはじまった
2014年6月から、地植えした植物には
水やりはしていないです。
(写真のハーブ花壇もしかり)

山頂からの雨水が降りてくるときの
通り道(水路)のところは湿潤を好む
プランツを植え、乾燥気味が好きな
植物は斜面がきついところに植えました。

今のところ、意図した通りに
うまくいっています。

英国「奇跡の庭」のガーデナー
ベスチャトーさんに憧れて、まねっこを
しようと試みているのでした。

「奇跡の庭」と呼ばれる”グラベルガーデン”
では、いっさいの水やりをしないのだそうです。
それでも大丈夫なように植物を配置しているから。

まぁ、”グラベルガーデン”とはガーデンの
規模が違いすぎるけれど(爆笑)、
思想だけでも引き継ぎたいです!!

とはいえ。。。
真夏になってからの、西日が
ガンガンにあたるエリアがちょっと心配です。

もちろん、西日ガンガンでも大丈夫であろう
植物を選抜して植えつけてあるのですが、
やはり実際どうなるか?を見届けるまでは
落ち着かないですね。。。

ではでは、あとで夕方5時ころに、
この子【ピンクペーパーデイジー】のお仲間
の様子をアップします!ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【ピンクペーパーデイジー・ローダンセ】

別名:ヒロハノハナカンザシ
和名: むぎわらぎく(麦藁菊)
ていおうかいざいく(帝王貝細工)

学名:Rhodanthe manglesii
(=Helipterum manglesii)
キク科ムギワラギク属
一年草

草丈: 30~50cm

花期: 5月~7月
原産: オーストラリア西部

江戸時代の終わりに日本に渡来。
花の手触りはかさかさしていて
紙の様。
(総苞片が花弁状に発達したもの)
「花かんざし」も同じ仲間。
_______________

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-小さな変形花壇

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.