スロープ・ガーデン@北西

たった5日間で、ガーデンがめちゃくちゃ変化してる

更新日:

白い花の庭づくり真っただ中、セミアです(⌒-⌒)

セミアの出張、無事に完了しまして、
さきほど帰宅しました。
留守の間は、家族が留守を守って
くれていたので、ワンニャンも植物
も、みな元気で迎えてくれました。

たったの5日間の不在でしたが、
春の5日間の庭の変化ってすごいんですね!

今年の春は、ガーデンをつくりはじめて
最初の春なので、こんなに違うのか!
と改めて驚きでしたっ。

アイキャッチ画像にしたクリーム色
の花は、『ヤマブキ』のお花です。

クリーム色〜卵色の淡い色で、
清楚でお嬢様って雰囲気です。(*’-'*)

さてさて、こちら↓は、心配してた
シャクヤクです。
先週、出張にでる前に撮影したもの。
sg_piony.pink
昨年、引っ越しなどなどで、バタバタして
いるうちに枯れてきてしまったもので、
「これ、枯れてるかもだけど念のために
地植えしておこっか」と、ガーデナーSさん
と、ダメもとで植えつけたシャクヤクなんです。

元気に芽を出してくれて、ほんとうに
よかった〜♪って、先週はほっとして
いたのだけど、さっき帰宅したら、
さらに成長して、葉っぱがこんなに
バサバサ増えていました!
sg_takinoyosoi2015april7
関連記事:
シャクヤク色々、“綿帽子” と “滝の装い”

嬉しい変化に興奮しすぎて、帰宅後は
休む間もなく庭に出て、いろいろと
やっておりました。。。

他にも、シャクヤクと同じく
6月ころ開花する植物たちも葉が
出始めています。

大好きな、
西洋アジサイの『アナベル』とか、
アジサイ・ディクロア『碧の瞳』!

昨年からはじめて育てている宿根草の
『フロックス・デイビット』(写真下)、
キミドリ色の『エキナセア』や、それと
そっくりなクリーム色の『ルドベキア
なども芽が出ていました〜。
sg_unknown.me
明日は早起きして、家のお掃除に
はげみたいと思っております〜!
あ、洗濯もだなっ!

ではでは、また明日ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【シャクヤク;滝の装い】

別名: エビスグサ(夷草)、エビスグスリ(夷薬)、
ヌミグスリ、カオヨグサ(顏美草)
学名: Paeonia lactiflora
ボタン科ボタン属  耐寒性宿根草
草丈 : 50~60cm
花期 : 5月下旬~6月中旬
原産地: アジア大陸北東部
中国東北部からシベリア南部~朝鮮北部)
耐寒温度約-15℃

淡いピンク色のシャクヤク。
中央部はさらに淡い色で、外に
向かうに従って花弁の色がピンク
に色づき、グラデーションが
美しい。
_______________

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-スロープ・ガーデン@北西

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.