鉢に寄せ植え

ガーデンの中の異質な空間!?ド派手な寄せ植えコーナー

投稿日:

白い花の庭づくり真っただ中、セミアです。

週末はいかがお過ごしでしたか!?

関東地方はとても寒い1週間でした。
おまけに長雨まで降ったりして。。。

そんな過酷な天候が過ぎ去ったとともに、
『ユーフォルビア・キパリッシアス』が
ほぼ満開になってきました!
ライムイエローがよく目立ちます。

隣においてある『赤x黄』の花が咲いてる
鉢と隣同士になっていると、まるで
マク○ナルドみたい!?(苦笑)
sg_Euphorbia.cyparissias2015April9
『グレビリア・ボニープリンスチャーリー』
も、無数に花をつけ始めています。
とても変わった”スパイダー系”の花の形をし、
バイカラー『赤x黄』で咲いています。
sg_red.yellow_1

『スロープガーデン』は、白い花のみで
構成された、ホワイトガーデンです。

『壁面ボーダー・ガーデン』の部分も、
白い花オンリーで植え付けしてあります。

『小径のガーデン』は、白以外の花も入ります。
でも、あくまでも白がメインで、他のさし色が
入る感じにする予定です。
クリーム色、キミドリ色、淡いピンク色、
水色、などです。。。

そんな場所で、このマク○ナルド色
の鉢植えたちは、超目立ちます(笑。

というか、かなり異質な空間という感じ!?

でも、テラコッタ鉢に入れてあるので、
なんとか「ここだけは違うノリですよ」
という雰囲気を醸し出すための役割
をしてくれているのではないかな?
と自分ではおもっちゃっています。

今のところは、おかしくは無いと
思うのだけど、どうなってゆくのかな。

今日は、オージープランツ専門家Mさん
が、南半球に生息するめずらしい植物
を集めたフェアーを開いてたので、
見に行ってきました。

先週からはじまっていたので、
もうほとんどのプランツは先約済み。
残念でしたー。

ではでは、また明日ヾ(❀╹◡╹)ノ゙

(関連記事)
寒くても暑くても元気印のオーストラリア常緑低木グレビリア

(関連記事)
ナチュラルガーデンにぴったり、元気印のライム色の花

 

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【グレビリア・ボニープリンスチャーリー】

学名:Grevillea Bonnie Prince Charlie

ヤマモガシ科グレビレア属
草丈: 1m (幅1mほど)
花期: 不明なくらい咲き続けている
原産: オーストラリア
半耐寒性常緑低木

1mほどまで成長しますが、剪定で
小ぶりにまとめられます。
放置しておくと横に広がりブッシュ状に
育ってきます。

以下の2種の原種から作出された園芸種。
グレヴィレア・アルピナ(G.alpina)
G.ロズマリニフォリア(G.rosmarinifolia)
_______________

 

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-鉢に寄せ植え
-

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.