庭のエクステリア

庭の施行につかう「流木」を探しにビーチへ!

更新日:

白い花の庭づくり真っただ中、セミアです(⌒-⌒)

ホースリールからホースを伸ばして散水するとき、
ホースが右へ左へと動く度に、植物にかかってしまい、
草がなぎ倒されたり、枝が曲がってしまったり、
するのが悩みの種でした。

そこで、蛇口の近くにポールを立てて、
ホースが動かないようにしよう!という案が出ました。
どんな棒がいいかな!?

その悩みを相談したら、ある業者さんがプラスティック製の
真緑のホースリールをくださったのだけど、
そ、それはちょっと(^^;;
ビューティフルじゃないし...(>o<)

ガーデナーSさんと「やっぱり自然な感じの木がイイね♪」と
いうことで意見が一致しました〜。

ということで、
雨後、みんなで 海岸へ出向いて、“流木” を探しにいきました!
sg_sea.dogs_2
雨の後って、けっこうイイ雰囲気の流木が流れ着いていることが
あるんですよね。

「オレら、コレ見つけたよ!」
sg_wood_2
どんだけ ドヤ顔してんねん!(笑。
勝ち誇ったような表情の兄弟犬。
ヾ(´ε`*)ゝ
sg_wood_dog
丁度よい太さ、ほどよい湾曲の流木が見つかった!
これをカットして土に深めに埋めればGOODかも。

このくらい太さがあれば、ホースが動いてしまうのを
しっかりとおさえてくれそうです。
sg_wood
先日、TVで「流木ビジネス」という言葉を聞きました。
なんでも、熱帯魚の水槽を自然な雰囲気に演出したい
マニアの方が、水槽の中に流木を沈めて、魚たちが隠れたり
合間を泳いだりできるようにするのが、流行ってるそうです。

水槽に使えそうな良い流木の条件。。。それは、

・中がスカスカじゃないこと(腐ってない)、
・形が良いこと(自然な雰囲気)、
・重みがあること(軽いと浮いてくるから)

だそうです。

これらの条件を満たしていて、見た目もよければ
買い取ってくれるお店があるそうですよ。

もちろん、私たちは流木ビジネスはしましぇん。(^^;;
けれども「良い流木の選び方」を知る事ができたので、
なんだか参考になりました!!

大きな切り株のような素敵な流木があったら、
ロックガーデンにさりげなく置いて、多肉植物などを
周りに這わせてみたら素敵かも♡って、
ちょっとしたアイディアも浮かんできました。

兄弟犬たちに、また頑張って探してもらいましょう!

問い合わせが多い我が家のホースです♪

♡ブックマーク♡ぜひまたきてくださいね♪



雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-庭のエクステリア

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.