小径のガーデン@南西

はじめてウッドデッキで遊んでみました

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

先日、やっと完成したウッドデッキで遊びました。
冬毛なのでモコモコしている、弟犬のアシュです。
sg_ash_1
まだ椅子やテーブルなど何も置いてないから、
おもいっきり走り回れます。

といっても......

今日、デッキで遊んだのはアシュだけ。
兄犬のジェイや、妹犬はなぜか?怖がって
デッキに出てこれませんでした(笑。
ヾ( ̄o ̄;)
sg_ash_2
そのうち、他の子も出てこれるでしょう。(^^;;

デッキの下(前?)は、“小径のガーデン” です。
そして、その向こう側には土留め石があり、
石積土留めの上がロックガーデンになります。
ロックガーデンは小山へと続いています。
sg_ash_4
この“石積土留め”ですが、かなり昔に施行されたもの。
この石は伊豆で採掘される石だと聞いています。

良く言えば風情があります。
悪く言えば古めかしい!?

良くも悪くも、変えられないのは事実。。。。
だから、この石積み土留めに合うようなマテリアルを
選ばなくてはなりません。

例えば、煉瓦を選ぶにしても、新品で色が濃いものだと、
この古い石積みとマッチしないのです。
異質なもの同士がたたかってしまいますよね。

だから、煉瓦はアンティークのものを選びました。
ところどころ欠けていて、色もかすれている雰囲気です。
sg_ash_3
今は、まだロックガーデンに植えつけた植物の
丈が短いのですが、ゆくゆくはこの石積み土留めを
覆うように、花や葉が垂れ下がるようになります。
(予定ではねっ)笑。

また、“小径のガーデン” の石積み土留め前には、
草丈の高い植物を植栽してなんとなく隠れるように
してゆきます。

と。。。。
言うだけは簡単だねっ!
ヾ(~∇~;)

今日はひとりぼっちだったから、アシュもノリがいまひとつ。
はやく他の犬達もデッキに出てこれるようになりますように♪♪
♡ブックマーク♡ぜひまたきてくださいね♪


雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-小径のガーデン@南西
-

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.