庭のエクステリア

肉球の感触(ウッドデッキに足をつけられない犬)笑

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

ジェイは、ときどき挙動不審な犬になります(笑。
いろいろな“感触”が気になるたちみたい。

例えば、木製の道とか橋とか。
肉球でウッドな感触を感じるのが、とても苦手です。

ジェイが赤ちゃんのころ住んでいたエリアには、
『蓮の花』がみごとに咲くわりと大きな池がありました。

そこは、蓮の花がよく見えるように工夫がされてて、
板のデッキのような?橋のような?その様なものが
池の周囲にぐるりと備えつけられていたのです。

私は蓮の花が満開になった初夏に、そのデッキ道を
ゆっくり散歩するのが大好きでした。

ですが、ジェイは「ムリ!!!」と言い、ゼッタイ拒否。
「オレ、ウッディーな感触を肉球で感じるのムリだから」
と、断固として足を乗せませんでした。(@@)

と。。。
このことを、久しぶりに思い出していました。
この写真↓を撮ってた時に(笑。
sg_jay_deck
これ↑は、ウッドデッキに足をつけられず、
こちら側にこれなくて、へっぴり腰になっているジェイです。

煉瓦ブロックのデッキの方は、大丈夫。
けれども、ウッドの部分には乗れないんです。
sg_jay
せっかくウッドデッキが出来上がったというのに、
ジェイだけはぜんぜん外に出てこないので、
今日は抱っこして出してみました。

そしたら、速攻で走って煉瓦ブロックのデッキ側に
非難してゆきました。

この写真↑、鼻の周辺に力が入ったような、
妙な表情をしているでしょう!?(笑)

いつか、足に板の感触を感じることにも慣れてくるのだろうか。
走り回って遊べる日がくるといいのにネ。

余談ですが......

この写真にはアシュの体がちょっと入ってしまったのだけど、
これは弟犬アシュによる “妨害” です。

この2匹の兄弟犬は「オレオレ!オレ撮って」と
言わんばかりに、カメラを構えると前に出てこようと
競争するのです。(^^;;

 

雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-庭のエクステリア

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.