庭のエクステリア

ハーブガーデン〜煉瓦を積み立て始めました

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

ハーブを育てるための、デッキにつながったハーブの花壇。
コンクリートで、煉瓦を積み上げていただいてます。
sg_kadan_2
まずは、このめちゃくちゃ重たくて黄色いもの(業界用語は?)
で、土をしめてゆきます。

土がフワフワだとコンクリートを使っても煉瓦が倒れて
しまいますからねっ。
sg_kadan_1
そして、基礎の小石を入れてまた平にします。
ここにコンクリートが流し込まれるんですね。

下の写真↓は、2段目を積んでいるところです。
水平器で、水平を確認しながらの作業です。
sg_kadan_3
煉瓦を積むときは、必ず煉瓦を水で濡らしてから行うそうです。
そうすることで、コンクリートがつきやすくなり、
煉瓦と一体化しやすくなるということでした。

だから、下の写真↓は色が濃く見えますが、これは
水で湿らせているからです。

乾くともっと薄い色(はげたようなカラー)になります。
sg_renga.4dan
今日のところは、ここまで積み上がりました〜
4段たちあがっています。

ちょっと見えているウッドデッキの高さから、
さらに2段ほど高く煉瓦を積んでゆきます!

関連記事
♡ブックマーク♡ぜひまたきてくださいね♪


雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-庭のエクステリア

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.