鉢に寄せ植え

アネモネ、白と薄ムラサキのバイカラーが綺麗!

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

いつものお花屋さんの前を通ると、どうしても
立ち止まってしまうんですよね〜。

そして、ヤマダさんと話したら最後、なんかしら
花苗を手に抱えて、帰宅してしまうのでございます。。。
(だって、お花の話ってすごく楽しいじゃないですか)

今日は、アネモネの非常に優良な株があったので、
誘惑に負けてしまいましたわ。。
しかも、こんなに珍しくて美しいカラーなんですもの。
sg_anemone2
あ、ヤマダさんっていうのは、このあたりの奥様に大人気の
お花の王子(おじさま?)なんです。
植物についてとても詳しい方で、相談するといろいろ教えてくれます。

植えたい場所の日差しのことや湿気のことなど話せば、
「この植物はそこに合いますよ」とか、
「ちょっと、そこじゃ育たないと思います」とか、
実直な意見も言ってくれるので、奥様からの人望も厚いのです。
sg_anemone1
そして、アレンジメント・フラワーを頼んだら、
センスの良いものを作ってくれます。
信頼してお任せでつくってもらえる人なんですよね。

それから、植え付けのお手伝いをしてくださることもあります。
出張してきて寄せ植えの鉢を創ってくださったりもするのです。

そんなわけで、センス良し、知識は豊富、親切丁寧、ってことで、
ご近所の奥様達には大人気の引っ張りだこです。

セミアもヤマダさんに、めちゃくちゃなついております。
ということで、白とムラサキのアネモネが我が家に
来てくれちゃいました〜

夏場は地上部が枯れて、まったく無くなってしまうため、
地植えにするなら場所に悩みます。
とりあえずは、テラコッタに植えつけておこうかなっ!?
と思っています。

『アネモネ』とは、ギリシア語の「anemos(風)」を
表していると言われています。

そして、花言葉は「はかない恋」。。。。
春以降は枯れて姿が無くなってしまうからでしょうか!?

いずれにしても、冬のお花が少ない時期に、こんなに
ニコニコと元気で咲いててくれる植物って、
ほんとうに貴重ですね。

大切に育ててゆこうと思います♬

♡ブックマーク♡ぜひまたきてくださいね♪


❀TIP:
*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*

【アネモネ】

学名: Anemone
キンポウゲ科
草丈 : 10cm〜1m

北半球の温帯から亜寒帯にかけて約120種が分布。
アネモネと呼ばれる園芸種は、地中海原産の野生種
アネモネ・コロナリアや雑種アネモネ・フルゲンス
などからつくられた園芸品種。
秋から春にかけて楽しめ、夏には地上部は枯れて
無くなります。

*・゜゜・*:.。..。.:*・'(*゜▽゜*)’・*:.。. .。.:*・゜゜・*

雪遊びちうのジェイClick!応援してネ

海で散歩のジェイClick!応援してネ
にほんブログ村 花・園芸ブログ ホワイトガーデン・カラーガーデンへ

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-鉢に寄せ植え

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.