未分類

ニュージーランド原産のグラス〜お気に入りのツートンカラー

更新日:

白い花の庭づくり人、セミアです(⌒-⌒)

最近やってきたグラス類シリーズ!!
第二弾は『カレックス エヴェレスト』
すごく魅力的な草です!!

こちらはニュージーランドが原産で、
ヨーロッパで品種改良されたもの。
持ってきてくださったガーデナーS
さんによるとこの状態で常緑で
越冬したそうです。
sg_2015march_carex_5
すでに穂がいっぱい出ていますが、
あまり見たことがない珍しい姿です。
ちょっと[布]みたいな感じ、かな。
sg_2015march_carex_1
これからもっと背が伸びて50cm
ほどの高さになり、株の幅もどんどん
広がってゆきます。
sg_2015march_carex_6
耐寒性もあるし、耐暑性もある
強いプランツなので、我が庭には
ピッタリです!

葉がとても細くて繊細なカーブを
描いている様子が、野性味にエレガントさ
をプラスしています。

すごーく細葉なのに白い部分が
はっきりくっきりだから、ツートン
が目立ちます。
とってもとっても気に入りました〜。
sg_2015march_carex_3
5歳になった姪のKちゃん、
構造物の方が気になってたみたい!?

 

のちほど、夕方5時ころ記事アップします
ヾ(❀╹◡╹)ノ゙
よろしければまたきてくださいね♬

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
カレックス エヴェレスト

学名:Carex
カヤツリグサ科
草丈: 25~50cm
花期: 4月-5月
原産: ニュージーランド
(ヨーロッパで品種改良)

カレックスは全世界に2000種以上
分布しており、日本だけでも
200種ほど自生しているそうです。
_______________

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-未分類

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.