スロープ・ガーデン@北西

イングリッシュガーデンにも馴染む、白いポンポン花の低木

投稿日:

白い花の庭づくり真っただ中、セミアです。

スロープガーデンに植栽した低木『フォサギラ・ガーデニー』が、開花しはじめています。桜のように、葉が生い茂るより先に、花をつけてゆきます。

ただ、葉はちいさいのがチョロリっと出ています。それがまた、かわいいんです!色は白っぽいキミドリ色で、まるで白いポンポン花に葉色を合わせているかのようです。
sg_fozagira.gardeny2015april18_2
植えつけて数ヶ月後の秋に、書いた過去記事でも紹介しましたが、葉の色がいろいろと変化するところが、この植物の大きな魅力です。秋になると、黄〜オレンジ〜赤へと紅葉の色も変化してゆくんです。おまけに、枯れ枝までシアン色(青緑)に変わる!それに加えて、この春の白っぽい薄キミドリの葉です。

(過去記事)
フォサギラ・ガーデニー、1株で4度おいしい低木
sg_fozagira.gardeny2015april18_3
花は、毛糸でつくったポンポンみたいです。子供の毛糸編みの帽子の先っぽについてるアレです。触るとフワフワしています。鼻先を近づけると、花の香りがします。

これだけ、色々な表情をみせて目を楽しませてくれる低木フォサギラですが、手入れは簡単!というか、ほとんど何もしないで大丈夫。最長でおそらく2mくらいになりますが、剪定すればもう少し低い状態を保つこともできます。枝が細いので剪定もしやすいですね。
sg_fozagira.gardeny2015april18_4
なんとなく和の雰囲気にも似合いそうな愛らしい姿ですが、原産国はアメリカなんですね。宿根草やバラなどがそばにあっても、しっくり馴染む景観をつくれると思いますよ。スロープガーデンでは、目立つ場所に主役扱いでドーンと植え付けしてあります。

それにしても、このポンポン咲きは、ほんとにカワイイ♡冬は落葉してしまいますが、葉の無い枝ぶりの “メラメラ感” もイイ感じです。セミアおすすめの低木です!

実は、
スロープガーデンでびっくりしちゃった出来事がありました。この件につて、あとで午後5時ころにアップしますね!よろしければ、またいらしてくださいね♪

 

ではでは、また後ほどヾ(❀╹◡╹)ノ゙

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【フォサギラ・ガーデニー】

別名: 白花穂咲きマンサク
学名: Fothergilla gardenii
マンサク科 シロバナマンサク属
草丈 : 0.5~2m
原産地: 北アメリカ
落葉低木。紅葉が美しいです。
新芽は薄黄緑色、夏葉は青緑色です。

ミドルツリーにおすすめの植物。
良い香りがする白いポンポン花
がいっぱい咲きます!
葉も丸みがあるし、花も楕円形のマル
で愛らしい姿です。
枝がわりと広がる低木です。
_______________

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-スロープ・ガーデン@北西
-

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.