ロックガーデン@東向き

ロックガーデンに黒土、あまった気良石はウッドデッキの下に積む

投稿日:

アンコールワットの遺跡階段(!?)を積み上げて、あまった細かい石でウッドデッキの下を埋めてもらいました。

晩秋に大量に、ほんとうに大量に山から舞い落ちてくる枯れ葉が、デッキの下に入ってしまうのです。

そして、掃除しようにもできません。雑草よけのシートの材質の関係で、ホウキや熊手でかき出そうとしても、葉っぱがとれないのです。

なので、石を積んで枯れ葉がデッキ下に入らないようにしました。

機能的にもよかったのですが、なんだか素敵な感じになったので、嬉しいです♪

(関連記事)
ロックガーデンの石積み完成!アンコールワットの遺跡みたいな風情が

そして、こちら↓は石積み土留めの裏側にあたるところに、黒土が入ったところです!(関連記事で写真をご覧ください)
sg_rock.garden_mad
ここには、ゴバノランタナの他にもグラス類を下に垂らしたりしますが、それ以外にイチゴを植える予定です♪

イチゴの可愛らしい葉と、可憐な白い花も大好き!もちろんイチゴを食べるのも大好き!

『食べられるガーデン』を目指して、素敵に美味しいものを無農薬で作ってゆきたいです。

そして、こちらの『バンクシア・バースディーキャンドル』は、黒土のある部分よりさらに上の方の、もっと乾燥した山の斜面に植える予定です。

乾燥気味を好む植物ですが、水切れには弱いということで少し心配ですが、保湿剤を根につけて植え付けることになるでしょう。
sg_matsuba
あ、そうそう!!
ロックガーデンにできた、石積みの階段をいつもの猫ちゃんが登っているところを発見!

工事期間が長かったから、「やれやれ、やっとね」と思ってるのかな。

台湾リスはまだ見かけていません。(;;)戻ってきてくれるかなぁ。

 

❀❀❀Plant’s Nature❀❀❀
_______________
【バンクシア・バースディキャンドル】

学名:Banksia spinulosa ‘Birthday Candles’
ヤマモガシ科バンクシア属

草丈: 50cm
匍匐性で横に1.5mほど広がる
花期: 5月~6月(不定期)
原産: オーストラリア
常緑低木(矮性植物)

乾燥気味を好む。でも水切れはNG!

葉は松の木のように細いが、松の葉の
ようにちくちくしていなくて柔らかい。
花後はドライフラワーの様になって
それもまたよい雰囲気を醸し出します。
_______________

スポンサードリンク

ランキングに参加しています

♡1日1回 応援クリックありがとう♡
↓   ↓   ↓
にほんブログ村 花・園芸ブログ ナチュラルガーデンへ
自然派ガーデン


お庭・花壇づくり

-ロックガーデン@東向き

Copyright© 丘の庭ひとりごと , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.